本文へスキップ

超音波検査のスペシャリスト Kansai Ultrasound Service


〒591-8002
大阪府堺市北区北花田町2丁235-8

代表者紹介Representative introduction

代表者

施設写真

道倉雅仁(ミチクラ マサヒト)
   昭和45年 大阪府生まれ
   
元大阪警察病院 臨床検査科 係長
GEヘルスケアジャパン株式会社 
 認定アプリケーションスペシャリスト
国立循環器病研究センター 病態代謝部 研修生
大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 心血管代謝学研究D3
日本動脈硬化学会 男女共同参画委員
日本超音波医学会 超音波による脂質異常症例でのアキレス腱
             計測の標準化検討小委員会委員

   


取得資格

機器写真

 
 
臨床検査技師免許
日本超音波医学会 超音波検査士
(心臓・消化管・体表臓器・泌尿器・血管 領域)
第1種消化器内視鏡技師





著書


血管エコーのすべて
(南光堂 2005年6月発刊)

                                

論文


  
「糖尿病症例の血清脂質検査と動脈硬化の関連について」
    -LDLコレステロール直接法の有用性-
    医歯薬出版プラクティス 2000年vol17(5)562-563
  「冠動脈疾患におけるトロポニンIの有用性」
    日本臨床衛生検査技師会 医学検査2000年vol49(4)400
  「心臓超音波検査にて発見し得たCA19-9産生左室内腫瘍の1症例」
    日本超音波医学会 超音波医学 2006vol33(4)509-512
  「心房ペーシング負荷試験時にNTproBNPを用いて虚血評価が可能であるか?}
    日本心臓病学会 J Cardiol JpnEd 2008(2)119-124
  「頸動脈超音波像は本当に冠動脈血管状態を反映しているのか?」
    
日本超音波医学会 超音波医学 2008vol35(5)553-559
  「血管径が頸動脈洞のプラーク形成にあたえる影響について」
     日本超音波医学会 超音波医学 2011vol38(3)267-272
  「Age- and Gender- SpecificRisk of Thyroid Cancer in Patients with
   Familial Adenomatous Polyposis」
    The Journal of Clinical Endocrinology and Metabolism 
詳しくこちら

  「Achilles Tendon Ultrasonography for Diagnosis of Familial
   Hypercholesterolemia Among Japanese Subjects

    Circulation Journal
 詳しくはこちら

発表


(シンポジスト)
  
・Differential Tissue Harmonic Imagingの有用性
   
道倉雅仁、有田勝、高田美紀、西川陽子、守安謙二、北出和史、
    前田匡、森宏樹、脇英彦、辻本正彦、藤本研治、目連晴哉、松田幸男

    
2005年 第78回日本超音波医学会 学術集会
(一般発表)筆頭のみ
  ・非特異異常抗体による異常検査値
    道倉雅仁、坂口恭子、田島諭、辻本正彦
    1999年近畿臨床検査技師会 臨床化学研究会
  ・IMTと資質検査の関係
    道倉雅仁、坂口恭子、田島諭、辻本正彦
    1999年 第48回日本臨床衛生検査学会
  ・トロポニンIの有用性
    道倉雅仁、坂口恭子、田島諭、辻本正彦
    2000年 第49回日本臨床衛生検査学会
  ・トロポニンIとトロポニンTの有用性
    道倉雅仁、坂口恭子、田島諭、辻本正彦
    2001年 第40回近畿医学検査学会
  ・心臓超音波検査により発見された左室内腫瘍の一症例
    道倉雅仁、脇英彦、森宏樹、前田匡、北出和史、
本正彦、山内孝、
    榊原哲夫
、竹田泰治、平山篤志、児玉和久

     
2002年第75回日本超音波医学会 学術集会
  
・腹部疾患領域におけるHarmonic SonoCT Imagingの有用性

     
道倉雅仁、北出和史、大段朋子、森宏樹、前田匡、脇英彦、
     辻本正彦、
藤本研治、目連晴哉、久保光彦、益澤学
    2002年 第23回日本超音波医学会 関西地方会
  ・腹部領域におけるDifferential Tissue Harmonic Imagingの有用性
    道倉雅仁、有田勝、高田美紀、西川陽子、守安謙二、北出和史、
    前田匡、森宏樹、脇英彦、辻本正彦、藤本研治、目連晴哉

     2004年第151回大阪腹部超音波研究会

 
  ・頸動脈超音波像と冠動脈血管状態の関連と予測について
     
道倉雅仁、有田勝、長谷部愛、物部真子、高田美紀、西川陽子、守安謙二
     
北出和史、前田匡、森宏樹、辻本正彦、柏瀬一路
     
2007年 第80回日本超音波医学会 学術集会
  ・家族性高コレステロール血症患者における超音波によるアキレス腱計測の
    評価
 詳しくはこちら    
     
道倉雅仁、冨家千鶴
、槇野久士、橡谷真由、玉那覇民子、大畑洋子、吉田晶子
     森本みぐむ、柴田映子、堀美香、岸本一郎、斯波真理子

     2013年 第45回日本動脈硬化学会 総会・学術集会
  超音波で測定したアキレス腱と頸動脈内膜中膜複合体厚の関連   
    
道倉雅仁、小倉正恒、冨家千鶴
、肥後諒、菱田藍、橡谷真由、玉那覇民子
    大畑洋子、槇野久士、柴田映子、堀美香、岸本一郎、斯波真理子

    2014年 第46回日本動脈硬化学会 総会・学術集会 詳しくはこちら
   ・家族性高コレステロール血症患者のアキレス腱評価による超音波法の
    優位性

    道倉雅仁、小倉正恒、山本真大、関本雅彦、冨家千鶴、河野雄平、柳光司、
    斯波真理子

    
2015年 第79回日本循環器学会 学術集会
 詳しくはこちら
   ・超音波エラストグラフィを用いた家族性高コレステロール血症患者の
    アキレス腱の質的評価

    道倉雅仁、小倉正恒、冨家千鶴、河野雄平、木原進士、斯波真理子

    
2015年 第47回日本動脈硬化学会 総会・学術集会
 詳しくはこちら
    ・未治療時の家族性高コレステロール血症患者におけるLDL−
    コレステロールとアキレス腱の肥厚と硬さとの関連
    道倉雅仁、小倉正恒、冨家千鶴、河野雄平、木原進士、斯波真理子
    
2016年第48回日本動脈硬化学会 総会・学術集会
    ・家族性高コレステロール血症患者における年代別アキレス腱厚の検討
     -冠動脈疾患合併有無による比較-
    道倉雅仁、小倉正恒、冨家千鶴、木原進士、斯波真理子
    
2017年第49回日本動脈硬化学会 総会・学術集会